しゃぶしゃぶや焼いて食べる時

食べる直前に火を通す

冷凍状態のカニは、解凍させてから調理することが基本です。
しかし例外があって、しゃぶしゃぶや鍋は食べる直前に火を通します。
ですから解凍する際は、半分ぐらいで良いと言われています。
解凍する時間が短くて済むので、この食べ方を選択する人も多く見られます。
完全に解凍しているカニをしゃぶしゃぶや鍋に使うと、味が落ちたり食感が悪くなってしまいます。

しゃぶしゃぶや鍋は出しやスープを変えることで、異なる味を楽しめます。
毎回出汁やスープを変えて、新鮮な味を楽しんでください。
またカニを茹でることで、スープにうまみが流れます。
最後は雑炊にして食べるのも良い方法です。
スープまで無駄にせず食べられる方法なので、参考にしてください。

焼いて食べる場合

カニを焼く食べ方が好きな人もいるでしょう。
それなら完全に解凍させて、キッチンに備わっているグリルを活用してください。
焼きすぎないように、こまめにカニの状態を確認しながら調理しましょう。
サイトによってはボイルされているカニを冷凍して、販売しているところも見られます。

それを購入する場合は、自分でボイルする必要はありません。
解凍したらすぐ食べられるので、余計な手間が掛かりません。
塩味がほんのりついているので、おいしく食べられます。
好みで、ポン酢などを使って食べましょう。
自分で茹でるのが面倒なら、ボイル済みと書かれているカニを選択してください。
焦って買わないで、事前にしっかり確認しなければいけません。


この記事をシェアする